東北応援隊
ホーム 活動報告 収支報告 お問い合わせ チラシダウンロード
活動報告(最新情報) メディア情報 漁師さんにサンドバッグをとどけよう 東北から

※ワークショップについて重要なお知らせ※

サンドバッグ制作ワークショップは、2013年2/17日を持ちまして、終了させて頂くこととなりました。これまで、多くの皆様にご協力をいただき、誠にありがとうございます。
スタッフ一同、心より感謝致します。

-「漁師さんにサンドバッグをとどけよう」プロジェクトとは-

東日本大震災による津波で被害を受けたワカメの漁師さんの支援活動です。ワカメの養殖に不可欠な重り(サンドバッグ)をミシンで縫製する作業です。
サンドバッグは、漁師さん一人につきおよそ2,000袋必要ですが、津波で全て流されてしまいました。
漁師さんはコツコツと作り直していますが、まだまだ足りません。そんな漁師さん達へサンドバッグを届けるために、ワークショップを開催しています。
作業は、生地の裁断作業と縫製作業があります。

-ワークショップについて-

  • 生地の裁断作業
  • 生地の縫製作業
  • →ハサミを使うだけの簡単な作業です。
  • →ミシンを使います。家庭用が5台と工業用が2台あります。直線縫いだけです。

参加費は、無料です!!
開催時間内のお好きな時間にお越しください。また、いつ帰られても構いません。
「行きたいが、家に小さな子供がいて・・」という方も大丈夫です。是非連れて来てください。
卓球台もありますので、遊びましょう♪
先の長い活動ですので、肩の力を抜いて、楽しくのんびりとやるつもりです。
どうぞよろしくお願いします。

-サンドバッグついて-

わかめ養殖棚の説明図

ご自宅のミシンで東北を応援出来ます!

遠方または日程が合わずワークショップへのご参加が困難な方に、サンドバッグの生地をロープを送らせていただいております。
ご自宅のミシンでサンドバッグの制作に是非ご協力ください。

【※御留意いただきたい点】
・生地とロープは200枚単位でお送りします。
・ノルマや納期はございません。
・ミシンと糸はご用意ください。
・着払いで送らせていただきますので、送料をご負担ください。
・作製方法はレシピを参考になさってください。
・完成品は「元払い」で返送してください。
★【お申込みフォーム】 *こちらから枚数を指定し、お申込み下さい。
※サンドバッグ作成にあたり、針が折れて釜を傷める。縫うスピードが早いとミシンが壊れる場合がありますが、 当応援隊では保証をしかねますので、取扱説明書等をよく読んでご無理のないよう作成していただけますようお願い申し上げます。
【※発送に関しまして】
@完成したサンドバッグを10枚ずつ一括りにします。
(10枚×20組[合計200枚])
A大きなサンドバッグへ入れ、梱包します。

※大きいサイズのサンドバッグは、完成品をこちらで購入し、裁断した記事を一緒に送らせて頂きます。

B送り状を大きいサイズのサンドバッグに直接貼り、現地へご発送下さい。
※詳しくは、同梱の説明書をご参考下さい。
--** 完了です!ご協力、誠にありがとうございます **--

※これまで、現地(東北)で、皆様に作製して頂きましたサンドバッグを、上記の様に枚数選別をし 10枚×20組(200枚)ごとに分けて頂いておりましたので、大変お手数ではございますが、今後このような用法を取らせて頂きます運びとなりました。 ご協力頂き誠にありがとうございます。

◆ワークショップ 漁師さんにサンドバッグをとどけよう!

※サンドバッグワークショップは、2/17日を持ちまして、終了となります。

日時
・2013年2月17日(日)10:00〜17:00

※ワークショップ会場の下で教習所を行っておりますので、お越しの際は、靴底の音が響きにくい柔らかいお履き物(運動靴等)でお願い致します。

 ※お好きな時間にお越しください
 ※ご希望の方は大変お手数ですが、おおよその人数確認のため
→こちらからお申込み下さい。(ハンドルネーム可)
場所
・株式会社日鐘 技能開発センター「平野校」(アクセスマップ
・〒547-0024 大阪市平野区瓜破3丁目3番67号 TEL.06-6701-6172
・最寄り駅/大阪市営地下鉄谷町線「喜連瓜破」A番出口より徒歩10分
持ち物
基本的に手ぶらで大丈夫です。 ご自宅にミシンがある方は、
持ち込み可能です。大変助かります。 直線縫い・厚地が縫える
ミシンであれば作業が可能です。 (現在、家庭用ミシン5台、
工業用ミシン2台で作業してます)
内容
宮城県南三陸町でワカメの養殖をしておりますが
その際に重りとなるサンドバッグをミシンを使って作ります。
ミシンが出来ない方も生地のカットなどしていただきたい事は
沢山ありますので宜しくお願い申し上げます。
(※カットした生地をご自宅で縫っていただくこともできます)

■お問い合わせ先 / Email / tohoku@nissho-ngk.com   ■携帯 / 090-1070-7656(ナガヤマ)